参加者の声

HOME > 参加者の声

参加者の声

農業実践教室では、2006年スタート当初から、毎期参加者の皆さんにご感想をお聞きしております。

千葉県在住 Mさん

千葉県在住Mさん

1年間お世話になりました。この教室と平行して、別のところにも通っていたのですが、こちらの教室は、違うんですよね。懇切丁寧に教えていただけるということや、しっかりした資料をいただける、というのはもちろんあるのですが、他のところは、要するに「年寄りの趣味」じゃないですけれど(笑)、そういう感じで「さわり」だけやる感じで。ココに来たらびっくりしました。さわりだけどころか、作業量も多いし、きちんと教えてもらえてすごくありがたかったです。もっと若いうちから通えたらよかったのにとも思いましたけれど(笑)。それと、もう1つの方と違って、こちらは色々な方がいらっしゃって。若い方もいらっしゃるし、年上の方も・・・いらっしゃるのかしら(笑)。色々なお話も聞けてとても楽しいなと思いました。

お野菜もとても美味しいので、あとは直売所がもう少し別の日にも営業してほしいですね(笑)。

群馬県在住 Sさん

群馬県在住Sさん

私は、去年漠然と農業をしてみようと思い立ち、農業を知りたいと思い、去年の冬、フォトシンセシスとパソナが共催で都内でやっていた「有機栽培基礎講座」に行ったことがきっかけで、ここに通うことにしました。とりあえず春夏、秋冬の1年やってみようと思い、これで1年分終わったわけですよね。やってみて「難しいな」と思う反面、もうちょっと頑張って深堀してみたいと思いました。今年は、夏に知り合いを通じてナスを出荷しました。

春夏も続けますので、また皆さんよろしくお願いします。

千葉県在住 Tさん

千葉県在住Tさん

春夏、秋冬と1年やらせてもらいました。

もともと、定年後、半分農業的なことをやりながら半分色んな事をやりたいと思って、家庭菜園をスタートしました。家庭菜園は、サラリーマン時代から始めてもう15年近くやっています。無農薬だけはずっと貫いて、農法は、途中、篤農家の農法を真似してみたけれど、具体的なやり方が結局分からない。一時、永田農法もやってみたけれど、永田農法って言っている分にはすごく簡単そうに聞こえるんだけれど、諸条件が違うんですよね。山の土で、肥料も入れたことのないような土でやる、という前提条件で、自分と全く違う。近くでやっている人がいるけれど、全然うまく行っていないし。私はぼかしを中心に市販の有機肥料を使ってやっていて、当初は、スーパーで売っている野菜よりは絶対にウマイという感じだったんだけれど、年々何かしらうまくいかなくて。原因は何だ?使っている堆肥か、肥料の違いなのか‥と考えていました。で、こちらの「科学的な有機栽培」をやっている様子を見て「あ、これだ」と。科学的にキッチリと押さえたいと思って通うことにしました。理論もきっちり、学ばせてもらって、これから先は、キッチリ土壌分析をして、それに基づき施肥設計をしてやっていきたいと思っています。

今は、こちらの教室と同じ堆肥を使ってそれなりの出来映えを確認できています。あとは作物ごとの施肥計画で肥料の差をどうつけていくのか、というところが自分の課題です。

まだ、うまくいく野菜、いかない野菜があります。夏野菜は、ナスがうまくいかないのですが、それ以外は、予定以上の出来映えで、ある意味スゴイと思っています。秋冬野菜は、今年は白菜、コマツナがダイコンサルハムシにやられてしまいました。今から思えば、堆肥の値段を考えて、堆肥の量を少なくしてしまったのが要因かと思っています。自分なりに対策を考えて来年はやってみたいと思っています。

教室で導入している「BLOF理論」での農業は、理屈がしっかりあって、やれば誰でもできるし、でもそれなりに極めないと難しいというもの。まあ、BLOFに限らずどんなこともそうなんでしょうけれど…。食べて美味しい、栄養価が高くて、食べて健康になれる野菜は魅力的です。いろんな農法がある中で、きちんとエビデンスがあるというところもBLOFの良いところ。「気」とか「経験」だけで語られる農業は、私は好きでないので、これからもこういう農業をやっていきたいと思っています。

千葉県在住 Yさん

千葉県在住Yさん

私は今回、初めて参加しました。

もともと、先々暮らしの中で、仕事のペースを落としていった時に、生活の中の「農」の比重を上げていきたいと思っていたんですよね。ただ、去年植物園で仕事をすることになって、「学べるところがあったら行った方がいいな」と思ってネットサーフィンをしたら、この教室を見つけたんです。もともと家のベランダで、ミニトマトとかハーブを作っていたくらいで、それこそ地植えのものも1回もやったことがなかったので、車で40分くらいで通えて、隔週開催で時間も何とか都合をつけられそうで、休んでも大丈夫という安心感も大きくて、来てみました(笑)。一番期待していたのは、本当にいい環境の中で、たくさんの人と体を動かすということと、有機のことはあまり知らなかったので、有機農業を学べるというということ。それと、期待以上だったのは、今日のポパイ鍋もそうですけれど、食道楽なので、ランチでこうして美味しい野菜を楽しい皆さんと一緒に楽しく食べられること。この上なく幸せです。来期の春夏は、植物園がバラの時期で時間の都合がつけられず来れそうにないので、また時間がとれる時期になったら勉強しに来ます。

皆さんと一緒のクラスで良かったなと心の底から思っています!

神奈川県在住 Kさん

神奈川県在住Kさん

去年の春夏コースから来て、丸2年になります。もともと母方の祖父が畑をやっていて、もう祖父は亡くなってしまっていて…その土地は兵庫県にあるんですけれどね。今は、帰るに帰れないのですが、ゆくゆくは…と思っています。性格的に言うと、熱しやすく冷めやすいところがあるので、ゆっくりゆっくり焦らず、長い目で見てやってきたいと思って通っています。

来期も通います。毎回クラスのメンバーが違って、野菜もそうですけれど、色々と勉強になることも多いです。ありがとうございました。

千葉県在住 Kさん

千葉県在住Kさん

分からない素人相手に懇切丁寧に指導していただきありがとうございました。

今年は、夏に雨がこんなに降るのか、と驚きました。いつもと違う年でしたね。

栽培方法が年々発展してきて、季節の様子も毎年違うし、毎年新しい発見があり・・・半分くらい忘れてしまうんですけれどね(笑)、楽しくやらせていただきありがとうございました!今後ともよろしくお願いいたします。

現地説明会
お申し込み
講  座
お申し込み
お問い合わせ